Thumb Sprain

, …

手作り一升餅を消費する毎日が始まった。〜救世主アラジントースター〜

By
約3分

先日、息子が1歳になったことを記念して、一升餅をつくりました。

【手作り】ホームベーカリーで一升餅を作ってナッツで飾り付けてみた。

ホームベーカリを使って大きなお餅をつくり、息子に背負わせて行事としては無事終了しましたが、そこに残ったのは2kgの餅。

餅を食べやすく切り分けたのはいいですが、冷凍庫がいっぱいになってしまいました。
ここから毎日せっせと餅を消費する生活が始まったのです。

アラジントースターで餅を焼いてみた

そういえば、アラジンのトースターで餅を焼いたことがなかったので、試してみることにしました。

網に直置きで焼いてみます。

いい感じに焼きあがりました!

網に餅がくっつてしまったかな?と確認。
・・・少しくっついていました。
まあ、少し水に浸した後で洗えばすぐに取れましたが。

のりと醤油で食べてみましたが、これがめっちゃうまい。
外側がカリッと香ばしく、中はとろっと柔らかい。

さすがアラジン!
餅生活に救世主降臨ですね!!!

アルミホイルを敷いた方が良い

何回か焼いてみましたが、やはりアルミホイルを敷いた方が良いですね。
洗い物がなくて楽です。

これは味噌とチーズをトッピングしたバージョンです。

おお。いい感じ。
チーズよりは味噌の方がおいしい!
焼きおにぎりの味です。笑

けっこう大量にあった餅ですが、ヨッメと2人で食べていたら割と早くなくなりました。
アラジンがあれば何でもおいしく焼き上げてくれます。

ありがとう、アラジン!

おまけ

ずんだあんが売っていたので、ずんだ餅を作りました。
僕は水曜どうでしょうのファンなのですが、当番組のディレクター藤やんの好物の一つがずんだ餅なのはファンであれば有名ですね。
ずんだ餅を見るたびに、水曜どうでしょうの甘いもの対決を思い出します。

わかる人、いますか?笑

ではまた!

この記事を書いた人

GUU
普段の仕事はグラフィックで今年6年目。
海外旅行が趣味で、年に数回は海外へ逃避していました。
今は子供との時間を優先した生活を送っています。
ヒマな時にブログを書くので更新はゆっくりペースです。
ライターのYutaとマカオのWEBマガジンサイトを共同運営しています。
最近は、旅行行きたい欲が半端ないです・・・