Thumb Sprain

, …

育児中のピザ食べたい欲求にホームベーカリーで家ピザしたら最高だった。

By
約 5 分

「なんだか久しぶりにピザが食べたいかも…。」

金曜日の夜、明日は週末だしデリバリーピザでも頼もうかと悩んでいたら、ふと思い出しました。

そういえば、ウチに良いものがあるではないか…。

そう、先日ヨッメが購入したsirocaのホームベーカリー!!!

ホームベーカリーを買ったはいいがパンしか作っていなかったので、本来のポテンシャルを発揮できていないままでした。

今回これでピザ生地を作ってみようではないか。

では早速。

ピザ生地のレシピ

まずは説明書のレシピを確認。

生地は2種類あるようです。

  • ヘビータイプ
  • クリスピータイプ

男は黙ってヘビータイプで!

材料

  • 水 180g
  • 強力粉 280g
  • オリーブオイル 20g
  • 砂糖 8g(小さじ2強)
  • 塩 4g(小さじ2弱)
  • スキムミルク 8g(大さじ1)
  • ドライイースト 3g(小さじ1)

この材料を全てパンケースにぶっこみます。

家に250mlの計量カップしかなく、強力粉280gを測るにはどうすればいいんだ!?
と一瞬パニクりましたが、ネットで調べると250mlのカップ1杯で130gらしいので、2杯ちょっと入れました。

ありがとう、yahoo知恵袋。

ぶっこみ完了です。

ピザ生地コースをセット

ピザ生地コースは12番。
これ見て次はうどんつくってみようと思いました。

メニューボタンを連打して、12番にセット。
1時間25分で完成します。

スタート。

〜1時間25分後〜

ビーーーー!とやたら大きい音で完成をお知らせしてくれます。

子供が寝てたので音で起きないか若干心配になります…。

ぱか。

生地できた。

3等分に分けて伸ばす

あまり大きいとお皿に乗らないので、生地を3等分にしていきます。

伸ばし棒が無いので手で伸ばします。

皆が寝静まった夜、キッチンでピザ生地を伸ばす男…。

この作業は好き。

3等分になったので、生地を冷蔵庫で一晩寝かせます。

これで仕込みは完了です。明日が楽しみ!

土日のお昼ごはんに

ハムとほうれん草のピザを作ります。
ピザ生地にフォークで穴を開けておくと空気が抜けていいそうなので見よう見まねでマネしました。

冷蔵庫から取り出してすぐは、生地が柔らかくて手に持つとぐにゃぐにゃして「あーあーあー」ってなります。
具材をのせる前に少しトースターで焼いて生地を硬くしておくと色々スムーズです!

マヨネーズとケチャップを生地に敷いて、刻んだハムとほうれん草。
その上に粒マスタード、さらに追いマヨネーズ。

最後にチーズをのせて、

焼き上がりを待ちます。

〜3分後〜

美味しそうに焼き上がりました!

ブラックペッパーとオリーブオイルをかければ完成!

できたてアツアツなので最高においしいです。
ほんとデリバリーピザもう頼みませんってぐらいに美味しい。

今回始めてピザを作ってみましたが、材料を用意するだけなので本当に簡単につくれました。
小さい子供がいるとなかなか家事が進みませんが、これほど簡単にピザが食べられるなんて感動。

ちなみに、ピザを焼いているトースターはアラジンです!

グリーンが可愛い!アラジンの4枚焼きトースターを購入して使っています。

こいつが、めちゃくちゃ美味しく焼いてくれます。

おまけ

色々試しにつくってみましたー。

これは、じゃがいもとベーコン。
粒マスタードとマヨネーズの相性が抜群!
超おいしかったのでおすすめです。

ツナマヨです。
マヨネーズにめんつゆを少し調合したソースに、キャベツとツナ。
インパクトにはかけるけど、食べ慣れた味でおいしかった。

生地が失敗。モチと明太子です。
スーパーで明太子を半額でゲットしたので、長らく冷蔵庫に眠っていたモチと合わせてトッピングしてみました。
生地に空気が入っていたのか、ぷくぷくと膨らんでしまいましたが、味は最高でした。

毎回、これは小学生ぐらいの子供は好きだろうなぁと思いながら食べてます。

育児中はとにかく家事の時間が削られますよね。
毎日ご飯を作るのは当たり前のようで、やはり大変。
かといって外食は家計を圧迫するので出来ることなら家で済ませたい…。
ホームベーカリーがあることで、いつもの料理が楽しく簡単になったなと実感しています。

これからもっと使い倒していきます!
ではまた!!!

最近また焼いたやつです↑

この記事を書いた人

GUU
東京在住の一般人。
海外旅行が趣味で年に数回は海外へ逃避していました。
今は子供との時間を優先した生活を送っています。
基本ヒマな時にブログを書くので更新はゆっくりペースです。
ライターのYutaとマカオのWEBマガジンサイトを共同運営しています。