Thumb Sprain

, …

アラジントースターで甘党の朝食「マシュマロトースト」を作ってみたよ。

By
約2分

テレビで見たマシュマロトーストが食べたい!

と言うことで、イオンでマシュマロ買ってきました。

休日なんで、いつもと違った朝ごはんにします。

アラジンで焼くマシュマロトースト

材料はチョコとマシュマロ。甘党なのでチョコレートは常備しています。
トーストにチョコを敷いて、その上にマシュマロを乗せようと思います。

アラジンのトースターでチョコを少し溶かしてから、マシュマロをこれでもかと乗せました。

仕上げにマシュマロをアラジンでこんがり焼きます。

焼けてる焼けてる。

おっと、これ以上は焦げそうだ。長居は禁物ですね。
すぐに焦げ目が付きました。

おぉぉぉぉおおお。うまそう。いい感じにできました。
コーヒーも淹れたので、早速食べます。

とその前に。

ココアパウダーを振りかけてみました。
粉ふるいが無いのでスプーンでシュッ!シュッ!と。

断面失礼。。
うん、めちゃくちゃ美味しい!甘ぁぁぁああ)

アラジンなので外カリ中トロ。

食べるときにココアパウダーを吸い込んでしまい盛大にむせました・・・
雑に振りかけるとこういったリスクがありますね。
何事も手を抜いてはいけません。

やっぱりチョコとマシュマロは相性が抜群。
ただ、チョコが多かったのか甘くなりすぎました。。

もう、毎日これで良いな(嘘)

マシュマロトーストを作るときのポイント

  1. チョコを用意しておく
  2. チョコを溶かしてからマシュマロを乗せる(乗せすぎ注意)
  3. 焼くときはアラジンのトースターを使う
  4. すぐに焦げ目がつくのでトースターの前で待機しておく
  5. ココアパウダーは茶漉しなどで丁寧に振りかける

以上。
では、良い1日を!

この記事を書いた人

GUU
■仕事:グラフィック(今年で7年目)
■分野:UIデザイン(Adobe XDをよく使う)
■趣味:ダラっと映画見る(Amazon Prime)
■燃料:ビール(ホワイトベルグにハマってる)
■子供:2歳/0歳(どちらも男の子)
■一言:「海外旅行に行きたい...」