Thumb Sprain

俺たちのマカオ旅2!~雨にも負けない3泊4日編~1日目。

約 6 分


どうも。Macau Packersです。
またまた友人と共に3泊4日でマカオ旅行へ行ってきました!
前回は「世界遺産30ヶ所巡り」をメインとした旅行でした。

今回は、マカオの南側に位置する「コロアン地区」散策に行ってみようかと計画しておりましたが、2日目の朝からまさかの豪雨・・・

事前にざっくりと立てていたスケジュールを急遽変更することに!
マカオは突然のスコールが多い国。こんなことは日常茶飯事ですので冷静にいきましょう。
雨だからといって部屋にこもらなくても大丈夫。なんてったってマカオだから。
予定なんてとっととあきらめてホテルの中で遊べばいいんじゃん?

とまあ、こんないつものノリで行ってきた旅行ブログです。笑
1日目はマカオ空港からスタート!

01:直行便でマカオへ

今回も香港経由ではなくダイレクトでマカオへと向かいます。
友人は関空から一足先に出発しています。僕はいつも通り成田からの出発です。

成田からマカオ

いつも利用するマカオ航空
第2ターミナルのI列がチェックインカウンターです。
※2018年6月の情報です。
機内へ乗り込みます!出発は16時です。

機内食

イワシの甘露煮。
朝からバタバタして何も食べていなかったので完食しました・・・笑

ちなみに関空から出発した友人は、たこ焼きだったそうです。さすが大阪!

マカオに到着

約5時間のフライトでマカオ国際空港に到着しました!
到着すると日本とは-1時間の時差がありますので、現地時間は20時頃ですね。

友人とも無事、合流しました。

それぞれのマカオまでの行き方はコチラ
▶︎ 直行便で行く!成田からマカオ。
▶︎ 直行便で行く!関空からマカオ。

02:iPhone Xの「プリペイドsim」を購入

みなさんは海外へ行くとき、いつもポケットWi-Fiをレンタルしていませんか?
僕たちはいつもプリペイドsimを購入しています。

ポケットWi-Fiだと不便なのがバッテリー問題。
気づかない間に電源をつけたままにしていて、大事な時に「いつの間にかバッテリーがない!ファァアアア!(発狂)」みたいなことになりかねません・・・。

simカードならそんな心配いりませんので、おすすめしておきます。
ということで早速、到着口を出て右側にあるsimのカウンターに向いました。

しかし、
「休息 Closed 10:00〜19:00?」

「・・・ファァアアア!ッック!(発狂)」

simについてはコチラ
▶︎ マカオでLTE/4Gのプリペイドsimを使おう! – iPhone X

03:5つ星ホテル「フォーシーズンズ」へ

今回、3泊するお宿は「フォーシーズンズ・マカオ・コタイ・ストリップ」
言わずと知れた5つ星ホテルです!
自分が大富豪にでもなったかのような錯覚を起こしそう。
入ってすぐにエントランスホールの豪華さに圧倒されながらお部屋へ。
広っ!内装はシックな感じ。
テーブルにはお菓子が置いてありました。移動で疲れた体にちょうどいいサイズです。
さらには「浴衣」が用意されていました!yukata笑
日本人国籍のお客様へのサービスだそうですが、何だか粋なサプライズ。
コーヒーメーカー。アルミケースの中に氷もあります。
宿泊費は3泊で6万4000円ほどでしたので、日本に比べると安いのでは!?
豪華ホテルが安く泊まれるのはマカオの魅力の一つ。

部屋を一通り見てテンションがあがり、一旦荷物を置いて夕食へ。
夜のタイパビレッジへと繰り出します。

お部屋をもう少し詳しく見る?
▶︎ 超豪華!マカオの5つ星ホテル「フォーシーズンズ」のお部屋レビュー。

04:ポルトガル料理「TOCA 小窩」でディナー

ホテルを出てタクシーでタイパビレッジへ。
現地の友人がおすすめしてくれたポルトガル料理レストラン「TOCA 小窩」
飲み物はサングリアを、料理はシーフードを中心にオーダー。
店内はこじんまりとしていますが、おしゃれな内装でとても居心地が良い空間でした。

1皿でも量があるので何人かでシェアしたらいい感じ。
特にエビが乗っているシーフードライスが美味しかったです。
また行きたくなるお店でした!

タイパビレッジにはレストランやバーがいっぱいあるので、コタイ地区のホテルを予約する場合は夕食を食べに行ってみてもいいかもしれませんよ。

食べ終り、サングリアでほろ酔い状態。
ここで終わるはずもなく、毎回行くバー「sky21」へと向かいます!

前に行った「アントニオ」も美味しかったよ!
▶︎ ミシュランガイドにも載っている名店「アントニオ Antonio」でポルトガル料理! in 官也街。

05:またもや「sky21」へ

夕食の後はやはりこのお店。
タクシーでマカオ半島側まで移動し、「sky21」に行ってきました!

マカオのタクシーは安いので上手に使えば楽に移動できます。
コタイ地区からマカオ半島まで80パタカぐらいで行けますよ。
4人で割れば20パタカ!めんどくさいから割らないけどね。

▶︎ マカオのタクシー料金についてはコチラをCheck!

夜は建物がキラキラと輝き、流れる車窓の景色を見るだけでも楽しいです!

ビールで乾杯!暑いからほんと最高。
テラス席へ移動!「外で飲むビール」というのは格別ですよね。

sky21では、さらにこのキラキラとした景色がプラスされて更なる高みへーーー。

最高の向こう側へと行くわけです。
はい。
マカオのランドマーク「グランド・リスボア」はこの日も光り輝いてます。
前回、酔っ払ってこの景色を撮り忘れてしまったので今回は酔う前にちゃんと撮りました。笑
もちろんシーシャも忘れずに吸いました。

これが、最高の向こう側へ行った男の姿なのか・・・。

というわけで、初日から食べて飲んで楽しかった!
次もまた行きます!!笑

1日目終了

最高の幕開けで始まった今回のマカオ旅行。
ホテルへ向かう帰りのタクシーで調子のいいお兄ちゃんに「トゥーハンドレッド?(200パタカでいいだろ?)」と倍以上の代金をふっかけられ、めんどくさい交渉をしなければならなかったので気分が少し落ちましたが・・・笑
↑マカオのタクシーあるあるです。
ホテルへ到着し、豪華な内装を目にすると再びテンションあがったので良しとします。

2日目はマカオの南へ位置するコロアンの方へ行く予定。
しかし、タイトルの通り、予想外の大雨です・・・。
ポツポツというレベルではなく、バケツをひっくり返したような土砂降り。笑

天気予報で雨になるとは思っていましたが予想以上。
あえなくスケジュールを変更することになりました・・・。

豪雨から始まる2日目はコチラをCheck!!!
▶︎ 俺たちのマカオ旅2!~雨にも負けない3泊4日編~2日目。

前回のマカオ旅はコチラをCheck!
▶︎ 俺たちのマカオ旅!1日目:楽しすぎる3泊4日。

この記事を書いた人

Macau Packers
Macau Packersという名前で、マカオのWebマガジンサイトを運営していましたが、この度このサイトにごっそり移転することになりました。サイト移行の際にデータがうまく反映されず、記事内の画像が一部表示されていない状況です...。読み難くなっていて申し訳ないです。随時直しております!マカオに関する記事を担当しますので、どうぞよろしくお願いします!
Follow :