Thumb Sprain

充電しながら使用できるUSB-Cハブが便利!TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK CM3レビュー

By
約2分
充電しながら使用できるUSB-Cハブが便利!TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK CM3レビュー

MacBookは軽く持ち運びに便利なノートPCだという事に最近気づきました。今ではiPad Proという選択肢もありますが共通した問題点が1つだけあって意外と不便だなと思っています。

それがポート問題。MacBookにはUSB-Cが1つのみと思ったより不便。
iPhoneの写真はHDDに保存しているんですが、2つ以上のUSBを接続出来ないため直接ハードディスクに保存ができませんでした。

今回はポートを増やすべく購入したアクセサリーが便利だったので紹介します。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK CM3

このUSB-Cハブはラーメンの全部のせのようなに必要なものが全部(不要なもの含め)詰め込まれています。

仕様

  • USB-C(給電対応)
  • SD
  • microSD
  • USB3.0 × 2
  • HDMI

見た目がクール

本体はプラスチックではなく、Macのパソコンのようなアルミでできており高級感があります。

TUNEWEARのロゴマーク

microSDが直接させるのは地味に便利!

裏には接続できるものの説明やら製造場所やら記載されています。

給電対応は神

充電しながらUSBを使用する事あるかな?と初めは給電未対応品を使用していました。結果は不便で、充電したい場面が何回も発生し後悔。

充電しながらその他、USBなど接続できるのは本当に便利。MacBookの欠点であるポート問題はこれ1つで解消されるはず。

迷ってるならこれが買い!

ポートを増やすだけで考えると約3000円前後で購入できるため、この商品は6000円前後と少し高めに感じます。理由としては給電対応だからでしょう。

実際、充電しながら使用する事あるの?とも考える方もいると思いますが、充電しながらの作業も多いはず。

少しでも迷ったのであれば給電対応の商品の購入をオススメします。

この記事を書いた人

Yuta
元外資系航空会社スタッフ。現在は情報・通信業で働くサラリーマン。休みの日はパソコンをひたすら触っています。GUUと共同運営しているWebマガジン Macau Packersもよろしくお願いします!!
Follow :