Thumb Sprain

クレジットカードでも買える!香港空港の自動販売機でオクトパスカードを買ってみた。

By
約 3 分

初めて香港一人旅に行ってきました。
香港空港に到着して右も左もわかりませんが、とりあえずオクトパスカード(八達通)を購入しようとAirport Expressの窓口へ。

ちなみにオクトパスカードは日本で言う「Suica」みたいなもので、地下鉄、バス、フェリー、コンビニ、ほとんどがこれ1枚で支払えちゃうよってことなので、持ってるとなにかと便利らしい。実際、超便利でした。コンビニで水買うのも、スタバでコーヒー買うのも、フェリー乗るのも全部このカードでピッてやればOK。

ぼく「オクトパスカードくださいな。あと支払いはクレジットカード使える?」
窓口のおじさん「クレジットカードで買いたいならあそこの自動販売機を使いな。」
ぼく「え?自動販売機?」

オクトパスカードの自動販売機

これか。少し調べたら、窓口では現金のみなんだそう。なんでクレジットカードダメなんだ!笑
現金持ってなかったので、自動販売機で買うことにしました。

支払いは、

  • AirPay
  • WeChatPay
  • VISA
  • mastercard
  • Union Pay
  • JCB

とあります。

ちなみにmastercard(楽天カード)で買いました。

クレジットカードで購入してみる

成人だから、真ん中のやつでいいのかな。
あれ?HKD150で買えるって聞いてたけどこれHKD200って書いてるよね。
なんで?値上げ?笑
HKD50がデポジットだからHKD150がチャージされてるのかな。
ようわからん、まあいい。ポチッと。

次はカードね。これわかりにくいですが、読み取り機の下からカードを差し込みます。
右についてる凹みにスーって通してもエラー画面になるだけです。
何回か、あれ?・・・え?・・・はぁあ!?ってなりましたが、気づいてよかった・・・。

ジュースみたいにボトッて出てきた。

ゲット。

オクトパスカードのお得な買い方などあるみたいですが、全然調べていませんでしたので、この買い方がお得かどうかはわかりません。その辺は各自でお調べください!笑

何はともあれ、クレジットカードでオクトパスカードが買えました。
窓口では英語や広東語でのやり取りになります。
コミュニケーションがめんどくさい人や、窓口に行列ができている時などは自動販売機でサッと買ってもいいかもしれませんね!

 

チャージ方法はこちら↓

香港のオクトパスカードの残高確認とチャージ方法。

プリペイドsimの記事はこちら↓

初めてでも簡単!香港国際空港で5日間のプリペイドsimを購入。

旅行ブログはこちら↓

LCCとAirbnbを利用!3泊4日の香港一人旅行まとめブログ。

香港旅行のおすすめ書籍!

この記事を書いた人

GUU
東京在住の一般人。
海外旅行が趣味で年に数回は海外へ逃避していました。
今は子供との時間を優先した生活を送っています。
基本ヒマな時にブログを書くので更新はゆっくりペースです。
ライターのYutaとマカオのWEBマガジンサイトを共同運営しています。