Thumb Sprain

旧城壁 (舊城牆遺址/Walls of Macau)-マカオ世界遺産

約1分

1569年に造った防御壁。残存部分は、居住エリアを守るための城壁の遺跡です。ポルトガル人はアフリカやインドでも同じ方法を使用していました。土砂、ワラ、牡蠣の貝殻を混ぜ、木製の枠に流し込んで押し固めた「シュウナンボー」という地元の技術および材料を使用する、何層にも重ねられた丈夫な城壁。

DATA

Walls of Macau
バス停 :7,7A,8
地図  :

この記事を書いた人

Macau Packers
Macau Packersという名前で、マカオのWebマガジンサイトを運営していましたが、この度このサイトにごっそり移転することになりました。サイト移行の際にデータがうまく反映されず、記事内の画像が一部表示されていない状況です...。読み難くなっていて申し訳ないです。随時直しております!マカオに関する記事を担当しますので、どうぞよろしくお願いします!
Follow :