Thumb Sprain

マカオで安くフカヒレが食べられる「添發碗仔翅美食」in福隆新街。

約3分

以前マカオの福隆新街に訪れた際に、気になっていたお店がありました。
そのお店は、お昼時には大行列で、しかも並んでいるのは明らかに地元の方々でした。

それを見た筆者たちは「ここはおいしいに違いない!」と確信。
調べてみると、おいしいフカヒレスープが安い値段で食べられるんだとか。
次回マカオに行く際は必ず行ってみようと思っていたので、実際に行ってきました!

福隆新街の「添發碗仔翅美食」

ランチタイムは行列で入れなさそうでしたので、夜に突撃します。
写真は夜の福隆新街です。

ちなみに広東語の読み方は「福隆新街(フッロンサンガーイ)」。
ここ福隆新街は昔は遊郭だったみたいですが、今や様々なレストランが立ち並ぶ飲食街。

セナド広場から歩いて5分程の所にあるこの通りには、赤い格子窓がついたレトロな建物が軒を連ね、なんともノスタルジックな雰囲気に包まれています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA


お昼に行くとこんな雰囲気のところです。

お店に到着

お店がありました。「席空いてる!」
表にはオシャレなお兄さんがスマホをいじっていました。

入り口に近ずくと、「どうぞ。」みたいなアイコンタクト。
スッと店内に入りました。

メニュー

お店の壁に貼られているメニュー。
「表記は広東語?これではサッパリわからん。笑」

どれにしようか迷っていると、そこになんとも親切な店員さんが登場。
他のお客さんが食べているものを指差して、「アレがコレだよ。だからコレがいいと思うよ。」とジェスチャーで教えてくれました。

マカオの人たちはみんな優しいです。

「なるほど。アレがコレか。」
友人と2人でシェアするか迷いましたが、右から3番目の75元のメニューを1人前づつ注文しました。

フカヒレスープ降臨

待つこと5分ほど。フカヒレスープ降臨。

おぉ。いい匂い!うまそう!シズル感すげぇ。
しかも、まさかの土鍋です。

親切な店員さんが「コショウとお酢入れるとおいしいよ。」とのアドバイス。
ほうほう。でもまずは何も付けずに頂くとしようではないか。

このくらいのフカヒレがゴロゴロ入っています。さっそく一口。
「熱っ!うん、おいしい。なんか体にしみる・・・。」

遅くまでお酒飲んだ次の日にこのスープ飲んだら一気に回復しそうな味です。
フカヒレ以外にも、きのこ類かな?なんか薬膳っぽい食材も入っていました。
薬膳系が苦手な人はちょっと無理かもってのもありました。

1日歩き回って疲れていたので、ダシの効いた深い味わいは助かる。
なんだか体が元気になってきそう。そんなフカヒレスープでした。

値段は1人1,000円弱ですので、比較的お手頃ではないでしょうか。
なによりこのローカルな雰囲気がよかった!

みなさんもマカオを訪れた際は是非、フカヒレスープを食べに行ってみてくださいね!

DATA

添發碗仔翅美食(Tim Fat Vun Chai Chi)

営業時間:10:00〜22:00
住所:新馬路福隆新街18號地下
地図:

マカオ旅行のおすすめ書籍!

この記事を書いた人

Macau Packers
Macau Packersという名前で、マカオのWebマガジンサイトを運営していましたが、この度このサイトにごっそり移転することになりました。サイト移行の際にデータがうまく反映されず、記事内の画像が一部表示されていない状況です...。読み難くなっていて申し訳ないです。随時直しております!マカオに関する記事を担当しますので、どうぞよろしくお願いします!
Follow :