Thumb Sprain

表記ミスで販売中止になっていたビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が本日発売!素人が美味しさをレポート。

By
約3分
表記ミスで販売中止になっていたビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が本日発売!素人が美味しさをレポート。

発売してくれてありがとう。

サッポロビールとファミリーマートの共同開発による「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が2月2日に発売。

表記ミスで発売中止となっていたが、一転発売となった話題のビールを飲んでみたのでレポートいたします。

デザインから歴史を感じる

伝統製法で作られたビール

日本人によるビール造りの原点、140年以上続く伝統製法で作られたビールはしっかりとした飲みごたえのある味わいになっています。

元々1月に発売を予定していた「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」ですが、「LAGER」と表記するはずのところが「LAGAR」となっていたため発売中止するとの発表がされました。それが一転、今回2月2日に発売となったのですが、発売の理由は我々消費者の声だったようです。

サッポロの公式からの発表では「本商品の取扱いを心配される声や、発売を切望する声など多数のご意見が寄せられ、協議を重ねた結果」として発売を決定したそうです。

1876年にはこんな美味しいビールが作られていたことを考えると、歴史の大切さを痛感。
しっかり”LAGAR”と表記されています。

 

伝統的な製法とは3回煮沸製法のことで、濃厚な麦汁をつくるために行われていた製法です。

麦芽100%、アルコール6%の濃い味わい深いビールです。個人的に近いと思ったのはキリンのクラッシックラガー。

クラシックよりも苦くないのでさっぱり飲める印象です。サッポロの黒ラベルやキリン一番搾りなどよりも苦味は強くビールらしい味わいです。

ファミリーマート限定販売なので、早めに購入し古のビール「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」を楽しんでください!

この記事を書いた人

Yuta
元外資系航空会社スタッフ。現在は情報・通信業で働くサラリーマン。休みの日はパソコンをひたすら触っています。GUUと共同運営しているWebマガジン Macau Packersもよろしくお願いします!!