Thumb Sprain

食品乾燥機「プチミニⅡ」で干し椎茸を作ってみた!

By
約2分
食品乾燥機「プチミニⅡ」で干し椎茸を作ってみた!

原木栽培で育てている椎茸が多すぎて食べきれないほど生えてきました。長持ちさせる為にも干し椎茸にしようと食品乾燥機を購入したので紹介します。

プチミニⅡ

大紀産業株式会社が製造している電気食品乾燥機「プチミニⅡ」。
業務用に分類される本機ですが、サイズは390×440×560と小さく家庭でドライフルーツや乾物を作る人には最適のサイズ。

操作は簡単

購入時に同封されている「簡単操作手順」で操作方法を確認できます。

乾燥開始までの手順は3つ

  1. スタートボタン3秒押しで起動
  2. 温度設定
  3. 時間設定

何が乾燥できるの?

任意の食品を乾燥させることができます。購入時に同封されているオススメ設定を確認すれば美味しい乾燥食品を作ることがでいます。

トレーは4段

乾燥機の中は4段になっています。写真のようにわりとパンパンに置いても乾燥に問題はありませんでした。

乾燥させた椎茸

18時間ほどで干し椎茸が完成しました。お店で売っているものと遜色のない出来栄え。上段と下段での乾燥の違いは感じられませんでした。

椎茸だけでなく、フルーツや魚なども乾燥させることが出来るので次回チャレンジしてみようかな。

この記事を書いた人

Yuta
元外資系航空会社スタッフ。現在は情報・通信業で働くサラリーマン。休みの日はパソコンをひたすら触っています。GUUと共同運営しているWebマガジン Macau Packersもよろしくお願いします!!
Follow :