Thumb Sprain

【安くてお得】赤ちゃんの保湿に、大容量の白色ワセリンを使っています。

By
約3分

「とにかく保湿が大事なのでお風呂上りのスキンケアを習慣化すること」

子供が4ヶ月の頃に、お腹に汗疹ができて皮膚科に行った時に先生に言われました。

お風呂上りにベビーローションは塗っていたのですが、先生におすすめされたのはプロペトも塗ること
プロペトとは白色ワセリンよりもさらに純度の高いものです。
黄色ワセリン<白色ワセリン<プロペト<サンホワイトの順に純度が高いそうです。

ただし、赤ちゃん用のプロペトは値段が高く、毎日消費するとなるとけっこうな出費になります…。
なので、一旦は白色ワセリンを購入してしばらく様子をみることにしました。

そもそも白色ワセリンとは

以下、少しネットで調べました。

  • 原料は石油
  • 白色ワセリンとは、黄色ワセリンから不純物を取り除いたもの
  • リップクリームとかに使われている
  • 塗っても副作用がない
  • お風呂上りの保湿に効果的
  • かかとやひじなど、全身に使える
  • 子供からお年寄りまで幅広く使える
  • ワセリンの正しい発音はヴァセリン

ざっくりとこんな感じで、
皮膚の水分を逃さないように油の膜を張ることで、保湿しつつバリアにもなって体に優しい優れものでした。

僕も肌が弱いので一緒に使えるものはないかとネットで探したら良さそうなものがあったのでポチりました。

購入した白色ワセリン

購入したのは、健栄製薬さんの白色ワセリン(第3類医薬品)です。

500gの大容量タイプです。

僕も嫁も使うので家族用ですね。
もしも肌の調子が悪くなるようならプロペトに切り替えようかと思って使っていましたが、なんの問題もないので塗り続けています。

お風呂上りのスキンケアの様子

お風呂上りのスキンケアとお着替えって何気に時間かかりませんか?
うちの子はとにかく動き回りたいのかバタバタでちっとも落ち着いてくれません。
動きを止めると「動きたいんじゃー!!!」と泣きわめきます…。
でもやらないと終わらないので毎回気合を入れています。

まずはベビーローションを塗ります。
ベビーローションはジョンソンのやつを使っています。
生まれた時からこれなので、続けて購入しています。

ベビーローションを塗り終わったら白色ワセリンを塗ります。

ぶれない写真を撮るのが難しいぐらい動きます。

お腹や背中、顔にもまんべんなく塗りたくります。

足の裏にも塗ります。
手についている余ったワセリンを最後に自分の顔にも塗ったら終わりです。

毎日保湿をしているせいか、4ヶ月の頃にできた汗疹からは目立った肌トラブルは少ない方かなと思います。

大容量といえど、家族全員で使っているので1ヶ月半ぐらいで無くなりますかね。
でもプロペトやサンホワイトを使うよりかは断然お得です。(所得低くてすまん…。)
今のところ赤ちゃんの肌に合ってるようなので続けていこうかと思います。

ではまた。

この記事を書いた人

GUU
普段の仕事はグラフィックで今年6年目。
海外旅行が趣味で、年に数回は海外へ逃避していました。
今は子供との時間を優先した生活を送っています。
ヒマな時にブログを書くので更新はゆっくりペースです。
ライターのYutaとマカオのWEBマガジンサイトを共同運営しています。
最近は、旅行行きたい欲が半端ないです・・・